Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
REFERENCE
IMAGE WORKS・晃和建設
〒683-0853
鳥取県米子市両三柳168
TEL 0859・22・7271
FAX 0859・22・7281
info@kowakensetsu.jp
お問い合わせはお気軽に。


ホームページはこのバナーから。
ENTRY
COMMENT
CATEGORY
ARCHIVE
BOOKMARK
Recommend
◆dm original graphic design◆
TS3Q0065.jpg
お友達のTシャツ屋さん。もとい、デザイン屋さん。 web、ロゴデザイン等の傍ら、オリジナルのTシャツ なども販売。わたくし激愛用中です。フットワークの軽い何でも屋さん。ん? 今は、ネギの出荷で大忙し〜(笑)。

↑↑↑
このバナーからネギが買えます♪



◆Boschetto table lamp◆
今、気になってるもの。ボスケットテーブルランプ。 緑がフェイクでなく、ドライモスなのが良い。白いキノコがはえてる感じ。Schleichの動物達をグリーンの上に置いたりして・・・ん〜かわゆす。欲しいな〜。
OTHERS
庄司外観 井上6
IMAGE WORKS&晃和建設で働くあっきーの現場での格闘、
現場の進行状況、展示会、過去の作品等々…。
笑いあり、涙あり、愚痴でもなんでもどーんと紹介しちゃうブログ。

TOPの写真は、森安敏之氏(@スタジオモリヤス)の撮影による物です。
HPはブログ内のBOOKMARKからどうぞ。
IMAGE WORKSホームページ開設しました!
  • http://www.kowakensetsu.jp/

  • スポンサーサイト

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
    | - | | - | - |
    米子市 串仁
    おはようございます!
    今日はくもりです。こんな感じがいいなぁ、ピカーッと晴れでもなく、ザザーッと雨でもない感じ。すごしやすい。お花見行きたーい桜

    さてさて、何故珍しくこんな時間に、しかもPCからガッツリ絵文字まで使って更新しているかと言うと・・・



    暇だからです。



    いえ、嘘です(汗)。
    午前中に一件、来客があるのですが、それまでにもろもろの雑務(銀行行ったりとか)を終わらせ、来客に備える予定だったのが、こなすべき雑務がすんなり終わったので、ブログのチェックなどしつつ、これまためずらしくアクセス解析などしてみたりしてたら・・・



    ややや!これは・・・



    2〜3ヶ月前までは、まったくなかった「検索文字列」を発見見るぴかぴか
    その文字が、今朝のブログのタイトル「米子市 串仁」です。
    これだけ、検索されつつ、ココまでたどりついてくださったのに、工事中の写真とか私がとったお粗末な写真とか説明とかしかなかったので、ちゃんとご説明しておこうと思いましてラッキー

    いわずもがな、「串仁」さんは、弊社で工事させて頂き、2月14日にOPENを迎えた串揚げ屋さんです。
    加茂川の畔にひっそり、しっとりと佇む、まさに大人の隠れ家的お店。


    photo by T.moriyasu


    加茂川を眺めながらのお席は、テーブル席で約8名様。
    お座敷は、個室で2部屋。もちろん部屋をひとつにして、団体様(約10〜12名)でもご利用可能です。


    photo by T.moriyasu


    カウンターは、串揚げ屋さんの特等席。大将が揚げてくれるのを眺めつつ、揚げたてを頂けます。

    定休日は火曜日ですが、前もってご予約頂けたら開けます!って言ってたような・・・。
    まずは下記の連絡先に、ご確認くださいませねるんるん

    〒683−0063
    鳥取県米子市法勝寺町108−3
    TEL:0859−33−7616
    ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
    | 作品紹介 | 10:28 | comments(0) | trackbacks(0) |
    W邸 完成写真

    photo BY Toshiyuki Moriyasu


    だいぶ遅くなりましたが、W邸の完成写真を頂きました。
    スタジオモリヤスさんのHPから見れます。是非どーぞー♪ →コチラ


    ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
    | 作品紹介 | 20:35 | comments(2) | trackbacks(0) |
    東福原T邸
    8月26日、27日に展示会をさせて頂きました、米子市東福原のT様邸。一挙ご紹介ぴかぴか




    まずは、アプローチ。
    飛び石風にコンクリートを打って、
    あえて段差を作り変化をつけました。
    側には、張水。水場があるのはいいものです。

















    そして、玄関を入ると、エントランスホールを挟んで、
    右手に和室、左手にリビング等。
    和室がちょっと「離れ」風になっているわけです。next













    で、和室がこんな感じ down
    茶室を強くイメージした設えになっています。



     そして、リビングに入る前に洗面・脱衣・お風呂・トイレがあります。


     
    いよいよ、LDKへ。トーヨーキッチン王冠2どーーーーーんっ!!




    昼間、こんな感じup  夕方、こんな感じdown



    昼間も太陽の光がいっぱい入って明るいけど、やっぱ夜の雰囲気は抜群だなぁ月




    で、リビング。
    施主様の希望で、全体の床より40cm低くして掘り込み型に。
    ヘンプ(麻)の床材を貼って、床暖房を入れました。
    5.1chを導入。シアタールームとして使用されるそうですぴかぴか
























     
     中庭はこんな感じ。あっ!!そうだったひらめき
     ここは『コートハウス植物』なんでしたたらーっ
     コートハウスとは見る?

     コートハウス【courthouse】
     1.裁判所。
     2.庭を建物の中心に置き、
     部屋はそれを囲むようにL字型やU字型に配置した住宅。
     (※大辞泉より引用)

     ですねラッキー

     中庭を囲むように建つL型の建物に、
     これまたL型にウッドデッキを作りました。














    最後になりましたが、外観です。
    中庭を囲う様に、更に壁を作りました。しかも、全部同じサイディングを使う事により、全てが建物であるように見えるので、中庭も含めてひとつの家!という風に感じます。

    やっぱり夜が雰囲気いいな〜。やっぱり照明の使い方とかも大事だなぁと感じます。




    撮影:toshiyuki.m by studio moriyasu
    ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
    | 作品紹介 | 20:53 | comments(2) | trackbacks(0) |
    南部町I邸 完成写真
    なかなか更新できませんで・・・汗

    今日は、先月完成した、「南部町I邸」をご紹介しようと思います家
    先日のブログでも書いた様に、プロの撮った写真カメラこれを見て頂きましょうラッキー



    井上1
    まず、北面。こちらが道路に面していて、勝手口と玄関があります。
    黒い杉板の向うに玄関ドアがあります。
    駐車スペースは4〜5台分自動車
    正面でメインですが裏、みたいな・・・。説明が悪いね(笑)。


    井上7
    そして、玄関を入ると、ココ↑。
    墨を入れたモルタルの通路、両側には白い玉石を敷きました。
    長ーい下駄箱は少し浮いていて、下は間接照明を入れてます。
    店舗意識。写真のドアを開けると、いよいよ玄関の上がり口。



    井上3  
    で、入るとリビング。
    作り付けのAVカウンターとPCデスク。照明はブラケットとダウンライト。
    普段は、ブラケットの柔らかい光のみでムーディーに月


    井上2
    リビングに入ってすぐ見上げた感じがこれ。
    1階の半分くらいは吹き抜けになってます。
    階段で、リビングとダイニングキッチンがセパレートされてます。
    吹き抜けにはキャットウォークをつけました。
    左側に黒いラインがが3本見えるでしょ?コレ、単管角パイプを並べただけ。
    簡易的で、実用的。これで、吹き抜けの窓開けも掃除もバッチリチョキ


    井上6
    ダイニングキッチーンディナー
    真っ白でスッキリYES!清潔感たっぷりYES!
    オーダーの天板の下には、サンウェーブのキッチン、ピットを設置。
    収納部分は半透明のドアの向こうに、家電と食器棚を。見た目もスッキリ。


    井上5
    ダイニングから見上げた写真。
    ここのウッドデッキは、2階の主寝室から出れる昼寝の座。
    南の日がたっぷり入るこのデッキの外には、絶景が広がります。


    井上4
    2階。階段の一番上から見下ろした写真。
    爽快!


    井上8
    お待たせしました!これが南面の全景。
    ほとんど窓!窓!窓!
    明るい光がたっぷり入る、暖かな南面の吹き抜け、リビング、
    ダイニング、キッチンは何にも代え難い贅沢空間なのです。




    以上が、I邸の全貌でした。シンプルだけど、大人っぽくて、遊び心もある素敵なお家になりました。
     





    【ご連絡】
    まだ何度かお邪魔しないといけませんが、(I様本当に申し訳ありません・・・)今後ともよろしくお願い致します。


    ブログランキング人気blogランキングへ
    ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
    | 作品紹介 | 22:22 | comments(6) | trackbacks(0) |
    | 1/1PAGES |